AIRGロゴ

お問合わせ

左:薫 / 中:那智 / 右:清美

ALL WHITE、ART、AAA GOLD。異なるカラーを持ち人気を博す3店舗には、トップに立つ代表がいる。同じ立場で店舗を支える3人が、従業員、教育、これからのホストについて、それぞれの思いを語る。

「店舗の良いところが従業員に影響を与える。【憧れ】は、そこから生まれる。」

   

― それぞれの店舗の良いところは?

清美
ARTはアットホームな雰囲気が特徴なんですけど、面倒見のいいお兄ちゃん的存在の先輩が多くて、新しく入ってきた子を自分の弟みたいに育てていくっていうカラーがありますね。未経験の子が多いので、素直に先輩の教えを聞き入れて実行に移してくれるから、ホストとしての成長が早いっていうのがウリになっていると思います。
那智
僕もARTに行ったとき、一つ一つ細かい気配りがしっかりできていて、全員が気持ちの良い接客をしてくれて、教育が行き届いてるなって感じましたね。まだ一年とは思えないくらい一体感がありました。
清美
ありがとうございます!
那智
AAA GOLDもこの前行っていろんな子と話したんですが、従業員同士の仲の良さが伝わるというか、仕事上だけじゃなくても仲良いんだろうなって思いましたね。
そうですね。自分よりも人の為に動ける従業員が多いです。お客様も、担当が好きっていうのはもちろんですけど、お店全体が好きで来てくれるっていう感じが強いですね。楽器出来る子が多いから営業中バンドやったり、毎月レクリエーションでスポーツをやって交流を深めてます。
   
清美
ボケとツッコミっていうか、連携プレイができてる。普段のコミュニケーションがしっかり取れているんだなっていうのと、ミーティングとかの場面で磨いているんだなっていうのが伝わりますね。
那智
皆ちゃんとキャラが立ってるよね。面白い子がいたり、天然で笑いを取れちゃう子がいたり、カッコ良くキメる子がいたり。いろんなお客様のニーズに合わせることができるっていう。
清美
ALL WHITEは、元々働いていたお店なんですけど、従業員がガラっと変わったのもあって、全然違うお店に来たような印象がありましたね。今の従業員で新しいALL WHITEっていうカラーを作ってて、その雰囲気がすごく良いなって。あとは楓、優生っていう2人のトップがいて、その2人に追い付こうっていう皆の姿勢が伝わって来たりして、良い関係性ができているなって思いました。
那智
楓と優生の影響は大きいですね。まずその2人に憧れてくる男の子が多い。それに、ドラマの撮影や誌面に取り上げてもらう機会がたくさんあるので、メディア力は他店よりも強いです。とにかく顔を売ったり、歌舞伎町に名前を早く浸透させたり、そういう目立ったことが好きな子は、ALL WHITEが一番合うんじゃないかなと思います。

― 誰かに憧れて入店するっていうのは多いんですか?

一つのきっかけとして、初めから「あの人に憧れて来た」っていうのは結構ありますね。それを抜きにしても、うちでは面接に来てくれた子に対して全員が話す時間を設けるんですけど、その中で誰かしらハマって憧れの存在になるので、その人がしっかり面倒見て教育していきます。
清美
ARTも、体入に来た段階では「誰に憧れて」っていうのがなかったりしても、挨拶したり話しているうちに人柄を気に入ってくれて「この人が働いているお店で働きたいな」っていう形で来てくれるのが多かったりしますね。

「マンツーマンで後輩を育てていくことが
大きいグループの中で成功できる鍵。」

   

― 各店舗それぞれの教育の仕方は?

うちは幹部と幹部補佐が、新人の子に対して必ずマンツーマンで指導をしてるんですよ。担当をつけて、つきっきりで育てます。あと、自分はプレイヤーを上がってる身なので、自分のお客様に時間を使わない分従業員のサポートができます。それはグループの代表の中でもまだ少ないので、育て方やバックアップの仕方は長けていると思いますね。
清美
うちもちょっと被るところがあるんですけど、支配人と主任の2つのチームがあって、入店してくれた子はどちらかに所属します。そのチームの中での先輩が、新しい子をマンツーマンもしくは2人で1人の子の面倒見るって感じですね。
那智
教育や教え方は大体一緒なんですけど、ALL WHITEでは「この人が言ったら必ず言うこと聞く」っていう関係性が出来ている先輩を1人、全員に作らせていますね。もし感情的な言葉になっちゃったりしたときに、それを愛って捉えてくれるかどうかって関係性が出来てるかだと思うので。皆がそれぞれついていきたいって思う子たちを、今度は代表である僕がしっかり心を繋いで、一つの大きい組織の中でも皆が同じ目標に進めるようにしていますね。
清美
うちも、役職者と僕がまた違ったコミュニケーションの場で意見交換して、まずそこで同じ方向を向いて、その方向性をしっかり下に伝えていきますね。

― では、入店した子に「AIR GROUPで良かった」と思ってもらうための方法は?

清美
これは僕自身のことなんですけど、AIR GROUPの皆勤賞制度って本当に素晴らしくて、頑張って真面目に働いてる子が損しないシステムなんです。他のグループでもなかなかこの数字を出してくれるところってないですね。まだホストを始めたばかりで売上が安定していない頃からも、皆勤を頑張って続けていればちゃんと評価してくれます。
那智
それに、ホストクラブは今後グループが強くなっていくと思うんですよね。今、様々なメディアで取り上げられていることで、ホストのイメージがクリーンになってきていますよね。働きたい男の子が増えてきている中で選ばれるお店って、ちゃんと会社としてのバックアップができているところなんです。だから、制作から飲食、美容まですべての部門でのサポートがあって、安心して働ける環境が整っているっていうのがAIR GROUPの強みだと思います。
清美
もう、バッチリですね。
言いたいこと全部言ってくれました(笑)。

   

― 今後、どんな男の子に来て欲しいですか?

那智
共通してあるところはやっぱり、辞めないっていうか、あんまりすぐに投げ出したりしないのが。
清美 
そうですね。
那智
勢いで来て、まだ1カ月くらいなのに「もうダメだ」っていう。今のすごい売れっ子たちだって、やっぱり3カ月くらいは我慢して、努力して頑張ってるし。
清美
芯の強い子っていうか、ガッツがある子がいいですね。見た目は、AIR GROUPに入った時点でもうカッコ良くなるのは保証されてるので、精神的に強い子が欲しいなと。
それはもう、3店舗とも同じですね。僕は楽しんで仕事するのがモットーなので、楽しむところはとことん楽しんで、仕事するときは仕事をしっかりやるってメリハリつけてやっていっています。だから、とりあえず楽しく仕事したい子は待ってます!
清美
ARTは今、ナンバー入りしてる子の半数がARTでホストを始めて育った子なので、未経験でも必ず売らせます。経験者の方だったら、必ず3倍、4倍にする自信があります。どんな子も、ARTに来たら売れます!
那智
ALL WHITEはホストとしての“今”はもちろん、そのあとのレールも敷けるようなお店だと思います。今頑張ってる従業員たちはきっといずれ一人ひとり自分のお店を持つだろうし、ただホストとして稼ぐっていうだけじゃなくて、その先にまだまだ目指していい目標ができるような環境があります。一生懸命頑張るっていう気持ちを持って入ってくれたら、絶対にこの先の人生においても後悔させないような職業だって思わせる自信があるので、是非飛び込んで来て下さい。
バックナンバー

お問合わせ

電話番号 電話番号

オフィシャルサイト

トップへ戻る