AIRGロゴ

お問合わせ

左:水咲 斗麻 / 右:陸

入店2年目の斗麻、3年目の陸。幹部と新人の中間にいる2人だからこそ感じる AAA GOLDの良さ、そして、自身の成長とは?

「ホームページを見て、グループとしての仲の良さを感じた。」

   

― お2人がAIR GROUPに入るまでの経緯は?

僕は学生だったんですけど、卒業してサラリーマンになっても先が何となく見えてたし、自由にやりたいことをするにはお金も必要だし、ホストに挑戦してみようと思って。それでネットで調べたときにAIR GROUPが一番上にヒットして、ホームページの情報も充実してたので、いいじゃん! って(笑)。
斗麻
僕もネットで「ホスト」って調べて、最初に出てきたのがAIR GROUPでした。
グループのそれぞれの店舗情報がしっかり載ってて、グループとしていいなって思いましたね。お店が違っても皆仲良さそうなイメージがしっかり見れたのが良かったなと。

― そこからAAA GOLDへはどのように入店を決めましたか?

斗麻
僕は仙台でちょっと働いてたことがあって、AAA GOLDに来て初回の多さとかレベルの違いを実感しました。それに、有名ホストがこのお店から多く出ていたので、ここで働こうと。
僕は全店舗見て決める予定だったんですけど、最初に面接したAAA GOLDの雰囲気が良かったし、メンバーみんな話し掛けてくれて楽しくて、ここなら頑張れそうだなと。30分くらいで決めちゃいましたね(笑)。
   

― 入店して良かったなと思うのはどんなことですか?

やっぱり最初のイメージ通り、皆すごく仲が良かったこと。あと、未経験で何も分からない僕に、皆が細かく的確に指導してくれたことです。タイプの違う先輩が多いので、それぞれの良いところを学んで吸収できましたね。
斗麻
僕も陸さんと同じですね。従業員同士の繋がりが良くて、働き甲斐があって楽しい。
先輩との壁を感じないよね。上下関係っていうのはもちろん大事だけど、話したいときとか相談も気軽にできるし。
斗麻
代表が他の店舗と違ってプレイヤーを上がってるから、従業員1人ひとりをしっかり面倒見てくれたり、そういう部分での安心感もありますよね。

カッコいい先輩たちを見ている中で自分の意識が変わった。

   

― 自分の成長を感じるところは?

最初は売上がちょっとずつ伸びてきてて、1年経ったくらいからは安定していたんですけど、今年に入ってガクッと落ちて……。だから、今は調子を上げられるように頑張っているところです。改めて服装も先輩に聞いて変えていったり、会話の中での話し方を気を付けるようになったり、意識する部分が増えてきました。
斗麻
僕も最初の3カ月くらいは売上0だったんですけど、少しずつ上がってきましたね。服装とか変わったなって言われます。
一番変わったよね。
斗麻
地方は洋服とかのセンスはそこまで求められなかったので…。
(笑)。田舎から出てきましたーって感じだったよね。歌舞伎町にはいない感じ。
斗麻
カッコいい先輩たちと一緒にいる中で、自然とこう変えてみようって思うようになって、ウケも良くなりましたね。

   

― 今後は、どんなホストを目指していきたいですか?

やっぱり、売れてるとか有名なホストって、周りに与える影響がすごい大きいと思うので、自分も「この人になりたい!」って思ってもらえるようになりたいですね。
斗麻
僕もそうですね。自分に憧れてこのお店に来たっていうくらいまで、有名なホストになっていきたいです。

― これからの活躍に期待しています! ありがとうございました。

バックナンバー

お問合わせ

電話番号 電話番号

オフィシャルサイト

トップへ戻る